2011年 05月
04 | 2011/05 | 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

太陽をいっぱいに浴びて

先週末は道明寺天満宮手づくりの市に出かけました。

絶好の市日和♪

手づくりを通じて心が繋がる。

笑顔が広がる。



P5157240.jpg

P5157235.jpg

P5157232.jpg

P5157226.jpg

P5157241.jpg

P5157237.jpg




戦利品は

ひよこベーカリーさんのラスク
nH.cafeの焼き菓子
ぽこぱんのパン
モヒカンさんのマフィン
basil.scさんのバジルソース
叶谷真一郎さんの器


P5167248.jpg

P5167261.jpg




*****************************************************

↓クリックして頂けると嬉しいです。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドメイドコミュニティCrafters!



スポンサーサイト
15:43 | お出かけ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

連休は愛知へ

家族ぐるみで仲良くしている愛知の友達が
念願のマイホームを建てたのでお泊まりしてきました。
いつか自宅ショップを開きたいという夢を持つ彼女宅は
それを想定してまるでカフェのように
素敵な空間に建てられていました。


P5056874.jpg

P5056878.jpg

P5056890.jpg

P5056897.jpg


客間はまるで高級旅館のようにセッティング、
自家製薫製品付きバーベキュー、
近所の山に連れてってくれたり…
この日の為に色々準備してくれていて
真心いっぱいにもてなしてくれました。
サッカーで調子に乗り過ぎて
尻もちついたのも楽しい思い出(笑)


P5046840.jpg


自然いっぱいの環境で
子供達の笑顔と友達の愛情に包まれて
心から癒された連休でした。
本当にありがとうね~♪




P5056972.jpg

P5056968.jpg


昼食は豊橋で有名な勢川
豊橋カレーうどんを頂きました。
豊橋のうどん屋さんは自家製麺率100%。
そのうどんをもっと食べてもらいたいとの思いで
豊橋カレーうどんは誕生したのだそう。
カレーうどんの残りがちなルーも最後まで味わってもらうために
うどんの下にはなんととろろとご飯が入ってるんです。
すごくまろやかで美味しくって
見た目結構量があるなって思いましたがぺろりと完食!




友達と別れ早めに名古屋に着き
少し散策することに…
残念ながら大本命のcoffee kajitaは休日でした。


P5056973.jpg

P5056974.jpg


本山駅からてくてく歩きsahanへ。
広々とした店内には
暮らしに寄り添う雑貨や家具が
さり気なく並べられていてとても心地良い空間でした。




P5056986.jpg

P5056988.jpg


sahanから駅の反対方向にある
Trottoir 3Cholon 01 STORE・ECRU DE NÎMESへ。





車道駅まで移動し三光ビルへ。
1Fから4Fまで色の違う店が入っていましたが
どの店も落ち着いた大人な空間でした。



01.jpg

1F gallery feel art zeroへ。
タナカケンタロウさんが個展『心音』をされていました。
タイトルを見て一瞬ドキッ!
細やかなタッチと優しい色彩の絵でしたが
強い存在感を感じました。



P5056991.jpg
 
2F 22



P5056993.jpg

3F 3+


4F A



時間がなく駆け足で巡ったので写真のみですみません。
意外と名古屋まであっと言う間に行けたので
これからお出かけの機会が増えたらいいな♪




*****************************************************

↓クリックして頂けると嬉しいです。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドメイドコミュニティCrafters!
13:43 | お出かけ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初エキストラ

ポスター第1弾


行定勳監督のWEB限定ショートムービー
『恋のしくみ』が公開されました。


実はご縁があり人生初のエキストラを経験させて頂きました。
事前に何も知らされず現地に到着すると
ええっっっっっっ!!!
『世界の中心で、愛をさけぶ』行定勳監督
『フィッシュストーリー』『ゴールデンスランバー』濱田岳さん
がいらっしゃるではないですかっ!!!
伊坂幸太郎×中村義洋コンビの作品が好きな私としては
濱田さんにお会いできたことで大興奮!


そして「絶対どこかで拝見したことある…それもつい最近…」と
ずっと気になっていた役者さん。
家に帰って調べてみると
『冷たい熱帯魚』に出演されていた三浦誠己さんでした。
失礼ながらあまりにイメージが違うので全く気付きませんでした。
(作品の感想はこちら→


第1章も電車のシーン
CMでも使われている教会のシーンで
ほんのちょこっと映っています。
あ~、あのシーンがこうなるのかぁ…と感動しています。


以前から興味のあった撮影現場。
ほんの些細な演出にもこだわれていて
1シーン1シーン丁寧に時間をかけて作られていました。
ほとんど映らないエキストラや背景の演出にも
細やかな配慮をされていて
私も監督直々にご指導を頂きました。
それはそれはドキドキものでした。


濱田さんの演技も最高でした。
表情、視線、空気感、声の出し方、間…
全てに彼独特の表現があり
その魅力に思わず引込まれていました。
改めて素晴らしい役者さんだなと感動。
この衣装もとっても似合ってらっしゃいました。


1つの作品に様々な方が関わり
手間暇かけて作られる。
そういうことを想像しながら観ると
より一層映像の世界が楽しくなりますね。


貴重な経験をさせて頂き本当に感謝しています。
一緒に行った自主映画作ってる友人も
大層勉強になったと喜んでいました。


是非ご覧下さいね。
『恋のしくみ』→



*****************************************************

↓クリックして頂けると嬉しいです。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドメイドコミュニティCrafters!



13:35 | 映画・音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。